DirFakeMode?


名前

DirFakeMode? -- 実ファイル/ディレクトリのパーミッションを隠す

概要

DirFakeMode? [ DirFakeMode? octal-mode]

デフォルト
    None
コンテキスト
    server config, <VirtualHost?>, <Global>, <Anonymous>, <Directory>
モジュール
    mod_ls
互換性
    1.1.6

説明

DirFakeMode? ディレクティブは,ディレクトリリスト内の全てのファイルとディレクトリの為に表示するモード (又はパーミッション) を設定します.パーミッション (ユーザ,グループ,その他) の各サブセットで,"read" パーミッションがこのディレクティブによって指定された場合,ディレクトリに対して "execute" パーミッションが追加されます.

DirFakeUser?DirFakeGroup? と共に,ディレクトリリスト内で表示される "fake" パーミッションは単に表面的なものなので,まったくパーミッション,オーナー,アクセス制御に影響しません.

参照

DirFakeUser? DirFakeGroup?

DirFakeMode? 0640

結果は以下の通りになります:

 -rw-r----- ... arbitrary.file~
 drwxr-x--- ... arbitrary.directory~


オリジナルドキュメント

http://www.proftpd.org/docs/directives/linked/config_ref_DirFakeMode.html


Hiroyuki Seino http://www.seichan.org/ http://www.seichan.org/blog/
Today:1 Yesterday:1 All:3354