AnonymousGroup


名前

AnonymousGroup -- グループメンバをアノニマス (匿名) ユーザとして扱う

概要

AnonymousGroup [ group-expression]

デフォルト
    無し
コンテキスト
    server config,<VirtualHost>, <Global>
モジュール
    mod_core
互換性
    1.1.3 以降

説明

AnonymousGroup ディレクティブは,すべてのマッチしたユーザがアノニマス (匿名) ログインとして考慮されるべきである group-expression を明示します.group-expression の引数は,ユーザがメンバであるグループ (または,グループ名に '!' のプレフィックスがある場合は,非メンバ) の論理的なブーリアンの AND リストです.group-expression の詳細については,DefaultRoot ディレクティブを参照して下さい.認証されるユーザが,AnonymousGroup ディレクティブによってマッチしたならば,どんな有効なパスワードも必要とされておらず,デフォルトルートディレクトリをユーザのホームディレクトリとした,特殊で動的なアノニマス (匿名) のコンフィグレーションが作成されます.DefaultRoot ディレクティブがユーザに当てはまる場合,このディレクトリはユーザのホームディレクトリに代わって使われます.不適切なコンフィグレーションによって,ユーザのホームディレクトリが全て読み/書きできる状態で全世界からアクセスされる事の無いように,大きな注意を AnonymousGroup を使う際に払うべきです.

参照

AuthAliasOnly AuthUsingAlias AnonRequirePassword DefaultRoot



Hiroyuki Seino http://www.seichan.org/ http://www.seichan.org/blog/
Today:2 Yesterday:5 All:4490